[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

042号室-02 パキケファロサウルス Pachycephalosaurus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室042号室 042号室-02

パキケファロサウルス フルタの菓子玩具、ダイノモデルスのパキケファロサウルスです。ダイノモデルスは館長が造形の神様と尊敬する荒木一成氏が原形を作っていた恐竜モデルがおまけについているコンビニお菓子でした。全部で8種類あったんです。パキケファロサウルスは頭の骨の頂上部分が分厚くなっているので、仲間同士で頭突きをして強さを競い合ったのでは ? という学説に基づき、頭突きポーズで復元されています。ただし、最近(この記事を書いているのは2004年です)の学説では、これだけ大型の恐竜(パキケファロは体の大きさが8メートルくらいになるのではとの予測)が本気で正面衝突したら、ぶつかったとたんに首の骨が折れてしまうのでは ? という説があり、分厚い骨はガツンと頭突きをするのではなく、押しあいに使ったのではとか言われています。でも押しあうだけで、こんなに頭の骨が分厚くなるかなぁ。哺乳類は大きな脳がはいっているけど、パキケファロの場合は目の位置から上は骨が詰まっていますから。本当のところはこれからの研究を待つ必要がありそうです。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 パキケファロサウルス
●シリーズ 
 フルタ製菓 ダイノモデルス
●前後長さ 10.5 cm
●左右長さ 2 cm
●上下長さ 4 cm
●メーカー フルタ製菓
●購入場所 生活彩家
●購入価格 145円
●購入時期 2001年6月
●展示品数 458個目
●改定日付 2004年5月31日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.