[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

121号室-04 レトロクラシック イグアノドン Iguanodon

トップページ 展示室 総合案内所 展示室121号室 121号室-04

イグアノドン
2002年に発売された(株)レッズの「レトロクラシック恐龍(ダイノソア)・ボトルキャップ」のイグアノドンです。荒木一成さんが原形を作成、名前のとおりレトロな復元スタイルが特徴で、13種類+シークレット。親指のスパイクを突き出した、タイトルの通りレトロなスタイルですね。
 イグアノドンはベルギーのベルニサール炭鉱から大量の化石が見つかり、王立博物館にずらっと並んで展示された全身骨格復元がおもちゃのようなスタイル。最近のイグアノドンとは全然違いますね。研究が進むにつれて恐竜復元スタイルが変化するのも恐竜おもちゃの楽しさだなあ。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 イグアノドン
●シリーズ 
 レッズ レトロクラシック恐龍(ダイノソア)
●前後長さ 4 cm
●左右長さ 2.5 cm
●上下長さ 4 cm
●メーカー レッズ
●購入場所 ヤフーオークション
●購入価格 15個で1800円
●購入時期 2002年10月
●展示品数 1271個目
●改定日付 2012年6月26日


◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.