[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 お友達のグッズ情報

お友達グッズ情報-004-05 チバ・アルさん(11)

トップページ お友達のグッズ情報 グッズ-004号室-05

グッズ情報
オフタルモサウルス

『チバ・アル』です。

BBC「驚異の恐竜王国」フィギュアシリーズも今回で最終回になりました。12分の1スケールの魚竜類オフタルモサウルスは『眼トカゲ』という意味通り、あらゆる動物の中でも眼がでっかち、しかも視力は(好物のイカを捕らえるために)暗闇の海中においての食事中でも大丈夫な高性能カメラ級 ………最近の話題では体長約5メートルもある、オフタルモサウルスの全身骨格がオークションに出品されるなど、何かと引っ張りだこな魚竜ですね。フィギュアになっても何だか可愛らしく、バンドウイルカのフィギュアと飾ってもよさそうです。そういえば魚竜類は現代のイルカにあたる生態系地位を占めていたそうですが…… …。魚竜類独特の胎生出産、それに海面からのジャンプはダイナミックですよ!

オフタルモサウルスを代表とする魚竜類の中には、リオプレウロドンに劣らず巨大な、体長15メートル以上のショニサウルス、日本の宮城県歌津で発見され、最古の種類の一つであろうウタツサウルス、そしてかのメアリー・アニングによって発見されたイクチオサウルス等、何かと目が離せません。実は私の知る限り、リオプレウロドンやオフタルモサウルスをはじめとする海生爬虫類の専門的な書籍を見かけたことがないから、でしょうか?

……… というわけで、これまで11回に渡ってTOYWAY社のBBC「驚異の恐竜王国」フィギュアシリーズを紹介してきたわけですが、実は12種類のほかにも1種類だけシークレットが存在しています。それはイギリス国内の自然科学雑誌通販限定の、おそらく30分の1スケールのオルニトケイラスです。翼長は12メートルと大型の翼竜類で、ケツァルコアトルスとは1、2を争います。なお、現時点でこのBBC「驚異の恐竜王国」フィギュアシリーズは絶版となっており、世界的なオークションサイトでなければ入手することが出来ませんが、「驚異の恐竜王国」に登場した動物デザインを基にしたフィギュアは現在でもBullyland社やシュライヒ社、サファリ社や英国のProcon社がリリースし続けています。一度調べてみてはいかがでしょうか?

そして現在、BBC「驚異の恐竜王国」をもとにした恐竜ショー、「Walking with Dinosaurs the Arena Spectacular」が人気だそうです!オーストラリア、米国、イギリス、ヨーロッパに渡っての巡回ツアーは大人気、そのうち日本にも来そうですよ。

BBC「驚異の恐竜王国」フィギュアシリーズ日本デビューを果たすことが出来たのは『恐竜おもちゃの博物館』の館長のおかげです。本当にありがとうございました!
(チバ・アル)
館長です。
チバ・アルさん、情報第11弾、ありがとうございます。

TOYWAY社のBBC「驚異の恐竜王国」フィギュアシリーズの情報、ありがとうございました。世界にはいろんな恐竜おもちゃが、まだまだありそうですね。新しい情報がありましたら、また教えてください! シリーズ報告、ありがとうございました!(館長)
(2009年11月8日)

グッズ情報募集
[ 前ページ | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) 1998 - 2008 Dino Toy Museum. All rights reserved.