[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 お友達のグッズ情報

お友達グッズ情報-004-07 チバ・アルさん(12)

トップページ お友達のグッズ情報 グッズ-004号室-07

グッズ情報
海洋堂 DINO LANDシリーズ アロサウルス

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。『チバ・アル』です。

BBC「驚異の恐竜王国」フィギュアシリーズの日本デビューありがとうございました。

さて、今回から全3回にわたって投稿および紹介する海洋堂DINOLANDシリーズは今や幻となってしまった恐竜キットシリーズとしてマニアの間では有名です。まず、既にそちらの「恐竜おもちゃの博物館」でも展示されている、木下隆志氏原型制作のアロサウルスです。ひとつの作例、そして追加情報として見てください。2006年の春に秋葉原の海洋堂ホビーロビー東京で運よく入手、福井県立恐竜博物館と隣接している長尾山総合公園の『カツヤマリュウ』実物大模型を元に、アクリル絵の具で塗装、ニス塗りしました(2009年秋)。

調べてみたところ、このアロサウルスはDINOLANDシリーズの中では最後のラインナップではないかと思いますが、どうでしょうか?
(チバ・アル)
館長です。
チバ・アルさん、情報第12弾、ありがとうございます。

館長の資料を探したら海洋堂のDINOLANDのパンフレットがでてきました。館長がこのパンフレットを手に入れたのは1996年の2月。チバ・アルから送ってもらったソフビの組み立てモデル、1/35のアロサウルスは定価2,800円となってますね。DINOLANDのシリーズが順番で販売されたのかは良く分かりません。

館長が持っていたDINOLANDのパンフレットを一番下で見せましょう。
館長の海洋堂アロはこちら

(館長)(2010年1月17日)

グッズ情報募集
[ 前ページ | 次ページ ]

「館長が持っていた海洋堂 DINOLANDパンフレット 1996年の2月入手」
グッズ情報

「館長が持っていた海洋堂 DINOLANDパンフレット 1996年の2月入手」
グッズ情報

恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.