[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

013号室-05 恐竜貯金箱 The savings box

トップページ 展示室 総合案内所 展示室013号室 013号室-05

恐竜貯金箱 カバではありません。恐竜です。頭の上にすこしだけ見えているのが背中のひれで、尻尾まで続いています。背中にコインをいれる穴が開いていて貯金箱になってます。100円ショップでみつけました。怪獣と言えば怪獣だし、変わったカバとも言えそうですが、私には恐竜に見えます。
 「恐竜」といえば、私は恐竜が大好きなので、いつも「恐竜」を探している訳です。で、模型だけでなく恐竜の本も探している訳ですが、習慣とは恐ろしいもので、探しているというよりも「恐竜」という字ずらが目に飛び込んでくる感じです。新聞だったら、バサっと広げただけで「恐竜」という字がマーカーで強調されたように見えちゃうから便利便利。でも街を歩いていたり、電車の吊り広告などを見るでもなく、なんとなく目に入った時、「あ!恐竜があったぞ!探せ!」と脳から連絡が来るんです。その時はどこに恐竜という字があるのかが分からず、なんとなくこの辺に恐竜という字があった、としか分からないので、一生懸命になって恐竜の字を探します。見つかるまで「どんな恐竜なのか?」とドキドキするんですが、「恐怖のなんとか・・」とか「竜神渓谷・・」とかと見つけて「やられた!」ということもしばしばです。好きなあまり「恐」「竜」の2文字の過敏症です。・・・とか書いてスペースを埋めました。さすがにカバ恐竜ではネタが見つからなかった・・・・・。
 一緒に写っているのはバイトのロズウェル君(持っているモノサシ10cm)です。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 分類不能
●シリーズ 
 恐竜キャラクター
●前後長さ 10 cm
●左右長さ 8 cm
●上下長さ 9.5 cm
●メーカー 不明
●購入場所 てらしま100円プラザ
●購入価格 100円
●購入時期 1999年2月
●展示品数 136個目
●改定日付 2002年 1月 3日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.