[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

017号室-10 プロトケラトプス Protoceratops

トップページ 展示室 総合案内所 展示室017号室 017号室-10

プロトケラトプス トリケラトプスの子どもみたいでしょ。プロトケラトプスは後にトリケラトプスなど様々な姿に進化した角竜(つのりゅう)の初期の姿です。全長1.8mくらいで、モンゴルでタマゴから大人まで何百という化石が見つかっている恐竜です。親とタマゴが近くで見つかるので、タマゴを育てていたらしい。
 おもちゃは、駅前の長崎屋の3階にある100円ショップで見つけたメーカー不明のソフトビニールでできたプロトケラトプス。買った時はおなかの部分に笛がついていて、プロトケラトプスを「むぎゅっ」とつぶすと「キュ〜〜ゥ」とうるさい、うるさい。笛を取って、おなかの穴をパテでうめ、色を塗り直しました。ずんぐりした体つきと、ちょっと上を見上げるポーズが自然で好きです。100円にしては上出来!
 一緒に写っているのは身長7センチ、バイトのヤマモトヒコタロウです。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 プロトケラトプス
●シリーズ 
 メーカー不祥
●前後長さ 15 cm
●左右長さ 4.5 cm
●上下長さ 6.5 cm
●メーカー ?
●購入場所 100円SHOP
●購入価格 100円
●購入時期 1997年
●展示品数 188個目
●改定日付 2001/12/4

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.