[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

019号室-02 ユーオプロケファルス Euoplocephalus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室019号室 019号室-02

ユーオプロケファルス 恐竜おもちゃの博物館に「ユーオプロケファルス」初登場! しかも通算200個目! おめでとうございます! 自分でお祝をしてしまう・・・
 ユーオプロケファルスはアンキロサウルスの仲間の中でもっともビッグサイズ。全長6m位、推定体重が2トン! 背中のほとんどは革のような厚いヒフに埋め込まれた骨質のがんじょうな鋲(びょう)で強力に保護されていた。頭の後ろ、肩の上、背中の中央から尾にかけてとがったトゲがあった。頭は全体に小さな骨の板でモザイク状に保護され、尻尾の先には骨のかたまりが付いた恐るべき「こん棒」になっていた。全身に重装備の装甲をして、トゲや尻尾の武器まで備えているのに草食恐竜。よっぽど恐い肉食恐竜(ティラノサウルス)がいて、常に闘っていたんでしょうね。ユーオプロケファルスをひっくり返そうとティラノが近寄ろうとしても、尻尾のこん棒をブルブル振り回されては、ティラノも恐くて近寄れない・・・こん棒で足を叩かれたら足の骨がくだけてしまうから・・・
 おもちゃは上野駅の上野公園口の向いのスペースにいろいろな種類の出店が出ているんだけど、その中で100円均一の店があった。恐竜あるかな・・と探したら、ありました! さっそく購入、図鑑をまねして色を塗ったらこんな風に完成しました。とても100円には見えないでしょ ?
おもちゃのデータ
●生物名前 
 エウオプロケファルス
●シリーズ 
 メーカー不祥
●前後長さ 17 cm
●左右長さ 5 cm
●上下長さ 6.5 cm
●メーカー メーカー不明
●購入場所 上野駅構内100円均一出店
●購入価格 100円
●購入時期 1999年3月
●展示品数 200個目
●改定日付 2000/9/17

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
[ 前ページ | なまえ一覧 | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.