[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

020号室-02 ディメトロドン Dimetrodon

トップページ 展示室 総合案内所 展示室020号室 020号室-02

ディメトロドン ディメトロドンは恐竜ではありません。恐竜が大活躍するよりも、もっと昔の二畳紀初期に生きていた肉食の「ほ乳類様爬虫類」の一種、ディメトロドン。当時の陸上の王者だったにちがいない。背中の帆が特徴。背中の帆にはたくさんの血管が通っていて、太陽の熱を受け体をあたためたので活発に行動でき、暑いときは逆に背中の帆に風をあてて体を冷やした。同じ時代に同じように背中に帆を乗せたエダフォサウルス(展示室33号室の1を見よう!)を食べていた?のかなぁ。「ほ乳類様爬虫類」はその後進化して「ほ乳類」を生み出した。人間もほ乳類の一種だから、ディメトロドンは人間の祖先?
 おもちゃは近所のトイザらスで見つけたでっかくて安いディメトロドンです。こんなに大きくて399円。値段の安さにびっくりしてすぐに買いました。でも良く考えたら、きっと、399円が安すぎるのではなく、ほかのおもちゃが高すぎるような気がします。もともとのビニールに色がついていて、その上からさらにスプレーで塗装されていました。
 写真のおもちゃはさらに口の部分と目の部分に塗装をして「陰険な表情」に見えるようにして、リアルな感じに完成させました。ビニール素材にプラモデル用の水性アクリル塗料で色を塗ったので、触ると色がはげてくる。あまり触らないようにして、撮影終了。大きくていい感じです。べたべた触ったらダメダメ。
 一緒に写っているのはバイトのロズウェル君(身長10センチ)です。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 ディメトロドン
●シリーズ 
 TOY MAJOR TRADING
●前後長さ 37 cm
●左右長さ 8.5 cm
●上下長さ 17 cm
●メーカー TOY MAJOR TRADING CO.LTD.
●購入場所 トイザらス
●購入価格 399円
●購入時期 1999年7月
●展示品数 217個目
●改定日付 2000/10/14

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.