[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

024号室-07 スミロドン Smilodon

トップページ 展示室 総合案内所 展示室024号室 024号室-07

スミロドン スミロドンはつい最近まで生きていたほ乳類で、トラやライオンなどと同じような肉食動物です。マンモスの強敵と言えば、人間かスミロドンだった。スミロドンはついには人間に滅ぼされてしまったから、一番恐い動物は人間ですね。スミロドンは上の歯のキバがとっても長く大きく、別名サーベルタイガーと呼ばれています。2000年の正月に茨城県の自然博物館でサーベルタイガーの骨の展示があった時に見たけど、全長3メートルくらいのサーベルタイガーのキバは長さ25センチくらい、太さが太いところで4〜5センチあって、人間が噛まれたらキバがささるんじゃなく、体が一撃でバラバラになりそうな迫力でした。ライオンもサファリパークなどのライオンバスで近くで見ると恐いけど、もっと恐いぞ。あんまりキバが長くて不便でなかったのか心配になるくらいです。スミロドンはそのキバを相手の体に突き刺すために、蛇が大きな獲物を飲み込む時のように、口が120度くらいまで開いたそうです。  おもちゃはサーベルタイガーの展示の時に買った小さな模型で、モールドがやや甘い。館長もモールドを修正せずにそのまま色だけ塗り直したので、なんとなくシャープさに欠けたままとなってしまった。ジャングルから顔をだした感じの台に乗せて写真を撮って完成!
おもちゃのデータ
●生物名前 
 スミロドン
●シリーズ 
 メーカー不祥
●前後長さ 7 cm
●左右長さ 2 cm
●上下長さ 3 cm
●メーカー 1972 INPRO
●購入場所 茨城県立自然博物館
●購入価格 200円
●購入時期 2000年1月
●展示品数 266個目
●改定日付 2001年9月24日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.