[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

050号室-10 ステゴサウルス Stegosaurus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室050号室 050号室-10

ステゴサウルス チョコラザウルス第2弾、ステゴサウルスの骨格模型です。地層の中から発掘された直後のような塗装で雰囲気たっぷり。

 ステゴサウルスの背中の板は骨の板だけれど、背骨とはつながっていないので、生きていた時にどうやって背中とつながっていたのか不思議です。復元研究では大きな板が交互に背中に立っていたらしいのですが、生きていた時の姿を見てみたいですね。

 ステゴサウルスは頭が小さな草食恐竜。小さな頭でどんな草をどうやって食べていたのか、考えると面白いですね。このおもちゃのように割と頭が高い位置にあるのが普通なら、背が高い木の若い葉っぱを食べていたのかな? 地面の草を食べるなら、もっと頭が低くないと食べにくいよね。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 ステゴサウルス
●シリーズ 
 海洋堂 DINOTALES 2
●前後長さ 8 cm
●左右長さ 2 cm
●上下長さ 4.5 cm
●メーカー 味覚糖
●購入場所 イエローサブマリン
●購入価格 500円
●購入時期 2001年12月
●展示品数 550個目
●改定日付 2008年1月2日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.