[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

075号室-10 荒木一成恐竜コレクション トリケラトプス Triceratops

トップページ 展示室 総合案内所 展示室075号室 075号室-10

トリケラトプス カバヤ食品の荒木一成・恐竜コレクションのトリケラトプスです。今にも動き出しそうなリアルさですね。
 荒木一成さんは恐竜模型の原型を作る作家さんで、粘土から恐竜や生き物を作り上げてしまう名人です。荒木さんは学生の頃から粘土で作った恐竜を発表していて、リアルな恐竜おもちゃが増えたのは荒木さんのような恐竜大好きで器用な人がいたからですね。
 カバヤのこのシリーズは2005年に販売され、シリーズ5種の1箱ずつにおまけパーツが入っていて、5種全部集めるとセイスモサウルスが完成する特典つき。館長もこの作戦のとおり5種類集めて、全長30センチものセイスモサウルスを完成させました!
おもちゃのデータ
●生物名前 
 トリケラトプス
●シリーズ 
 カバヤ食品 荒木一成 恐竜コレクション
●前後長さ 11 cm
●左右長さ 3.5 cm
●上下長さ 5.5 cm
●メーカー カバヤ食品(株)
●購入場所 セブンイレブン
●購入価格 315円
●購入時期 2005年月
●展示品数 803個目
●改定日付 2009年8月24日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
[ 前ページ | シリーズ一覧 | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.