[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

077号室-05 恐竜2009 グアンロン Guanlong wucaii

トップページ 展示室 総合案内所 展示室077号室 077号室-05

グアンロン
グアンロンは、鼻の上にとさかをつけた恐竜で、生きていた時の全長3メートル、ジュラ紀の後期の中国に住んでいた恐竜。グアンロンとは「冠をつけた竜」という意味の中国語からついた学名。
 グアンロンが注目されたのはこの恐竜がティラノサウルス類の最も古く最も原始的な種であることがわかったから。全長3メートルの小さなグアンロンから進化が始まり、9000万年後に巨大なティラノサウルス・レックスが出現するんですよ。
 おもちゃは2009年の夏、幕張メッセで開催された大恐竜展「恐竜2009-砂漠の奇跡」のオリジナルフィギュア「グアンロン」です。1,000円でした。

問題:グアンロンの化石が発掘されたのは何年でしょうか?

前の展示室の問題の答え:ニュージーランド
おもちゃのデータ
●生物名前 
 グアンロン
●シリーズ 
 ジェイエフエー
●前後長さ 14 cm
●左右長さ 3 cm
●上下長さ 6.5 cm
●メーカー (株)ジェイエフエー
●購入場所 09' 恐竜2009-砂漠の奇跡(幕張メッセ)
●購入価格 1000円
●購入時期 2009年8月
●展示品数 819個目
●改定日付 2009年10月4日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
[ 前ページ | なまえ一覧 | 次ページ ]
[ 前ページ | シリーズ一覧 | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.