[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

104号室-02 ほねほねザウルス クリオロフォサウルス Cryorophosaurus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室104号室 104号室-02

クリオロフォサウルス
カバヤ食品 ほねほねザウルス16弾のクリオロフォサウルスです。クリオロフォサウルスの頭には大相撲の大銀杏のような扇状のトサカがあった。生き物のトサカは横から見たときに良く見える方向についているものが多いが、クリオロフォサウルスは前から見て扇状に広がって見える。トサカは薄い骨なので武器にはならず、飾りだったらしい。クリオロフォサウルスは南極から見つかり、学名は「氷の中のトサカを持つトカゲ」。クリオロフォサウルスは南極で化石が見つかったけど寒い南極で生きていたのでしょうか? 答えはNo! クリオロフォサウルスが生きていた場所は別の暖かい場所だったが、陸が動いてその後現在の南極の位置になったのが南極から化石が発見される真相らしいです。とは言いつつ、南極のイメージで写真をパチリ!
おもちゃのデータ
●生物名前 
 クリオロフォサウルス
●シリーズ 
 カバヤ食品 ほねほねザウルス
●前後長さ 8 cm
●左右長さ 3.5 cm
●上下長さ 5.5 cm
●メーカー カバヤ食品(株)
●購入場所 カスミ
●購入価格 155円
●購入時期 2011年3月
●展示品数 1096個目
●改定日付 2011年3月10日


◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.