[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

109号室-01 ハピネット アクロカントサウルス Acrocanthosaurus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室109号室 109号室-01

アクロカントサウルス
アクロカントサウルスは北アメリカに住んでいた全長13mもある大型の肉食恐竜で、背骨からトゲのように長い突起が出ていて、首や頭を支える強力な筋肉がついていたらしい。おもちゃはハピネットの大恐竜時代のアクロカントサウルスです。原形を荒木一成さんが作ってます。大きな体を支える太くて大きな足が強そう。黄色の目が恐い!
おもちゃのデータ
●生物名前 
 アクロカントサウルス
●シリーズ 
 ハピネット 大恐竜時代
●前後長さ 25 cm
●左右長さ 6 cm
●上下長さ 11 cm
●メーカー ハピネット
●購入場所 ヤフーオークション
●購入価格 14体で242円
●購入時期 2011年5月
●展示品数 1146個目
●改定日付 2011年6月19日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.