[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

129号室-01 ハピネット 大恐竜時代 マイアサウラ Maiasaura

トップページ 展示室 総合案内所 展示室129号室 129号室-01

マイアサウラ
2007年に発売されたハピネット大恐竜時代・恐竜ソフト人形シリーズのマイアサウラです。ハピネット大恐竜時代シリーズは原型を恐竜作家の荒木一成さんが作成。

 マイアサウラは「良い母親トカゲ」という意味の学名がついた恐竜で、恐竜が子育てをしたと考えられた恐竜。親が口にくわえた食べ物を巣で待っている子ども恐竜に与えている場面が有名ですね。このおもちゃも前腕を曲げて、頭を少し低くしている特徴あるポーズですね。

 ハピネットの大恐竜時代は子どもに大人気の恐竜フィギュアシリーズで子ども向けのおもちゃですが、マイアサウラのイメージ通りで、いま見てもなかなか良くできていますね。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 マイアサウラ
●シリーズ 
 ハピネット 大恐竜時代
●前後長さ 25 cm
●左右長さ 9.2 cm
●上下長さ 11.5 cm
●メーカー ハピネット
●購入場所 ヤフーオークション
●購入価格 300円
●購入時期 2013年4月
●展示品数 1348個目
●改定日付 2013年5月2日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.