[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

163号室-05 生命進化立体図鑑 ダンクルオステウス(頭骨) Dunkleosteus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室163号室 163号室-05

ダンクルオステウス(頭骨)
2015年7月に上野の国立科学博物館から始まった特別展「生命大躍進」の会場限定、海洋堂製の1回400円のカプセルフィギュア5種類のダンクルオステウス(頭骨)です。
下アゴが別パーツで動くので、口を開けたり閉じたりできます。
ダンクルオステウスは、館長が小さな頃はディニクチスと呼ばれていて、古代の海には現在のサメよりも恐ろしい、ギロチンのようなスッパリと切れる大きな歯をもった恐ろしい生き物がいたことを図鑑でみてビックリしたり、国立科学博物館にも以前から頭骨化石が展示されてて、「こんなに大きいんだ」と感動したことを思い出します。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 ダンクルオステウス
●シリーズ 
 海洋堂 生命進化立体図鑑
●前後長さ 5 cm
●左右長さ 3 cm
●上下長さ 3.2 cm
●メーカー 海洋堂
●購入場所 5体で2800円
●購入価格 5体で2800円
●購入時期 2015年7月
●展示品数 1693個目
●改定日付 2015年7月15日


◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.