[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

174号室-05 リアル恐竜レーシング カルノタウルス Carnatours

トップページ 展示室 総合案内所 展示室174号室 174号室-05

カルノタウルス
関越道赤城高原サービスエリアの売店で発見、1つ410円、恐竜タイプが3種類あったので、3種類買いました。大きなタイヤの恐竜の大きな顔が乗っている不思議な乗り物。ネットで調べたら、ティラノサウルスもあるようで恐竜は全部で4種類、動物の頭パターンが6種類あるようです。
三つ目の恐竜は何? 下アゴがないティラノサウルスの頭から太い二本の角が生えている? 一見違和感がなく、こんな恐竜もいたような気がするのですが、よく考えると見たことない。こんな恐竜いたかなぁ? これは頭骨から牛の角のように骨が盛り上がっているカルノタウルスを作ろうとした時に、原型を作った人の独自の解釈なのか、指示ミスなのか、結果こんな角状になっちゃったのかなぁなんて想像できます。
カルノタウルス?の頭の後ろのロケットノズルは、ディロフォサウルスとはちょっと違って、3本が離れて配置されています。バックさせて手を離すと、他の2種類と同じく、元気なく動きだします。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 カルノタウルス
●シリーズ 
 電動・ゼンマイの恐竜おもちゃ
●前後長さ 6.5 cm
●左右長さ 5 cm
●上下長さ 6.7 cm
●メーカー 不明
●購入場所 関越・赤城高原SA
●購入価格 410円
●購入時期 2016年4月
●展示品数 1805個目
●改定日付 2016年6月5日

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.