[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

187号室-02 K's Labo デスモスチルスの歯の化石 Nipponosaurus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室187号室 187号室-02

デスモスチルス
北海道大学総合博物館の新しくなったお土産コーナーで見つけたデスモスチルスの歯の化石のレプリカ。デスモスチルスと言えば分類名が「束柱目」、学名がギリシャ語のデスモス(束ねた)とスチロス(柱)の合成語で、歯の形が柱を束ねたような形が特徴。この部分のレプリカですから、ぜひゲットですね。北海道大学総合博物館のデスモスチルスの展示の傍らに「お土産コーナーでレプリカ売ってます」とのポップが出ていたので、ワクワクしてお土産コーナーで発見しました。その時の訪問記はこちら
 レプリカをじっくりみると確かに柱状の歯が集まって束になっているんですね。植物食動物のの定番、すりつぶす機能のために進化したのか、不思議な歯の形です。
 北海道大学総合博物館のお土産にはぴったり。みなさんも見つけたらゲットしてください、お薦めです!
おもちゃのデータ
●生物名前 
 デスモスチルス
●シリーズ 
 化石&レプリカ
●前後長さ 2.4 cm
●左右長さ 3.8 cm
●上下長さ 4.1 cm
●メーカー K's Labo
●購入場所 北海道大学総合博物館
●購入価格 515円
●購入時期 2017年5月
●展示品数 1932個目
●改定日付 2017年7月1日


◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
[ 前ページ | なまえ一覧 | 次ページ ]
[ 前ページ | シリーズ一覧 | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.