[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

087号室-05 UNGA FAKTA工作 ランフォリンクス Rhamphorhynchus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室087号室 087号室-05

ランフォリンクス
翼を広げたときの長さは約40cmから175cmあって、化石はイギリスやドイツ、タンザニアで発見されている。やや上向きにそったクチバシ状の顎と、長く口からはみ出るほどに発達した牙状の歯があり、これらを使って空中から昆虫や水面近くを泳ぐ魚などを捕食していたと考えられている、腱で補強された長い尾の先端には菱形のフラップがあり、飛行の際に方向舵として機能していたとする説が一般的ですって。ゾルンフォーフェンの石灰岩採掘場で発掘された化石には軟組織の痕までくっきりと残されており、顕微鏡での詳細な調査の結果、翼の皮膜の部分が腕の骨に対して垂直に微細な繊維質で補強されている事が判明した、とのことですね。写真をパチリ撮影し、背景と合成しました。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 ランフォリンクス
●シリーズ 
 ペーパークラフト
●前後長さ 8.5 cm
●左右長さ 11 cm
●上下長さ 1 cm
●メーカー UNGA FAKTA
●購入場所 UNGA FAKTA
●購入価格 無料
●購入時期 2010年6月
●展示品数 920個目
●改定日付 2010年7月10日

UNGA FAKTAのトップページ(http://www.ungafakta.se/)→ハサミの絵(pyssel)→カット&ペースト(Klipp och klistra)→ Dinosauriemobil:ダウンロードページはこちらから

◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
[ 前ページ | なまえ一覧 | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.