[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

116号室-03 ほねほねザウルス17弾 ロンギスクアマ Longisquama

トップページ 展示室 総合案内所 展示室116号室 116号室-03

ロンギスクアマ
ロンギスクアマが恐竜おもちゃの博物館に初登場! ロンギスクアマは恐竜が大繁栄するよりも前の三畳紀のアジアに住んでいた全長20cmくらいの小さな生き物。背中から羽のようなものが一列に何本も伸びていて、木の枝から飛び下りたときに、その羽のようなものを鳥の羽のように、パラシュートのように使っていたと想像されています。化石学者の中には「ロンギスクアマが鳥の祖先だ」言っている人もいるようですが・・素人にはまったく理解できませんが。
 おもちゃはカバヤのほねほねザウルスの第17弾のロンギスクアマです。ほねほねザウルスって本当にいろんな種類の古生物を取り上げてます。ロンギスクアマの模型は初めて見ました。
おもちゃのデータ
●生物名前 
 ロンギスクアマ
●シリーズ 
 カバヤ食品 ほねほねザウルス
●前後長さ 7.5 cm
●左右長さ 2.7 cm
●上下長さ 6.6 cm
●メーカー カバヤ食品(株)
●購入場所 カスミ
●購入価格 150円
●購入時期 2011年11月
●展示品数 1218個目
●改定日付 2012年1月22日


◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
[ 前ページ | なまえ一覧 | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.