[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | 館長発掘記 | 更新履歴 | サイトマップ ]
 おもちゃの展示室

116号室-06 ほねほねザウルス18弾 エステメノスクス(親子) Estemmenosuchus

トップページ 展示室 総合案内所 展示室116号室 116号室-06

エステメノスクス(親子)
エステメノスクスが恐竜おもちゃの博物館に初登場! エステメノスクス(Estemmenosuchus)は古生代ペルム紀後期のロシアに暮らしていた頭骨から角や牙が生えた恐頭類と呼ばれる生き物。恐頭類と呼ばれる中でもエステメノスクスは角や牙の生え方がハデで、見た目も恐ろしい顔をしていた。肉食だったのか草食だったのかは、まだ良く分かっていません。 おもちゃはカバヤのほねほねザウルス第18弾の6のエステメノスクス。いろんな図鑑の中でも目立つエステメノスクスですが、おもちゃは見たことがなかった。カバヤのほねほねザウルスは珍しい生き物をドンドン取り入れていてスゴい! 恐竜が大繁栄するよりもはるか昔の2億5,000万年前のロシアで親子のエステメノスクスはどんな暮らしをしていたのか考えると楽しいですね。
 子どものサイズ 前後:2.9cm 幅:1.6cm 高さ:1.6cm
おもちゃのデータ
●生物名前 
 エステメノスクス
●シリーズ 
 カバヤ食品 ほねほねザウルス
●前後長さ 7.8 cm
●左右長さ 5 cm
●上下長さ 5 cm
●メーカー カバヤ食品(株)
●購入場所 ドン・キホーテ
●購入価格 148円
●購入時期 2012年1月
●展示品数 1221個目
●改定日付 2012年2月11日


◆各ページの内容は、記事を書いた当時(改定日付)のものです。
[ 前ページ | なまえ一覧 | 次ページ ]
恐竜おもちゃの博物館トップページへ
アドレス: www.dinotoymuseum.com
ご感想・ご質問・恐竜グッズの情報を待ってます。
館長あてのメールはこちらまで

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Copyright(C) Dino Toy Museum. All rights reserved.